スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車購入(7月25日)★

P1000011.jpg


日本に帰って来てから、大幅に体重が増えてしまったのは
前に述べたとおりだが、

対策として、以下の3点を考えている
1)帰宅後のジョギング→すでに開始
2)サーフィン復活に向けた水泳練習
3)自転車での通勤

自転車は、大学生の時から好きで、
社会人になってからも、MTBを保持していた。

しかし、MTBは舗装道路を走るには、幾分重く
スピードも出にくい。
今回は、基本はMTBのパーツを流用しているのだが、
タイヤの幅が幾分細いクロスバイクを買うことにした。



始めは、雑誌で調べ、インターネットで情報を収集したのだが
最終的には、全国展開している自転車屋で購入することにした。

とりあえずは「通勤用」なので、
あまりハードスペックなものは選ばず、
使い勝手のよさそうなのを選んだ。

納入が今から楽しみである。

スポンサーサイト

学校のお仕事(7月25日)★

予定していた先生が産休に入って、クラス担任が始まった。
自分の担当が明らかになり、責任を持たねばならない生徒を任されると、
その分気合が入る。

朝から、緊張感があるのは、しんどい半面
身が引き締まって、幾分心地よい。



さて、2年ブランクで元の職場に帰ってきたわけだが、
その間に、ベテラン先生が何人も引退され、
気がついたら、私が担当科目の主任になっていた。。。

なってみてわかったことは、責任のある役職には
やたら「ペーパーワーク」が回ってくる。
大事な仕事も多いのだが、
本当に結果が生かされるのかわからないアンケートなども多い。

しかしながら、新しい業務といのは、新鮮で、
忘れている些細な仕事を思い出すのに意外に役立つ、
「勉強する機会があるのは、ありがたいことだ。」
と思って取り組んでいる。

クマ注意(7月25日)★

早速、ダイエットも兼ねたジョギングコースの開拓を始めた。

しかし、私の住む地域は、山のふもとにあり、
その手前で道路は止まっている。
川沿いで、よさげなところがないか、探ってみたものの
10分で行き止まりのところが、一か所あるのみで
長距離を走るには適さない。

地図で探したところ、1本山間を通り抜ける道を発見。
まずは車で下見をしてみた。
行きは延々の登り、途中から平たんになって、
その後は下り。



確かに、コースは涼しげで良いのだが
1個だけ気になることがあった。
それは、林道の入り口に
「クマが出ますので、注意してください」の看板。

自家用車で通る人であれば、ぶつからないように注意することは出来るだろう。
(まあ、山道だから、ほとんどが自動車だろうが)
しかし、私のような、ブラブラ走っている人がクマに遭遇した場合は
どうすればよいのだろう。
いくら気を付けていても、出るときは出るだろう。

でもその後、どうすればよいのか。



おそらく、秋口の話だろうけれども、
そのために、せっかくのランニングロードがおじゃんになるのは
もったいない話ではある。

ナマ声座談会、無事終了(7月19日)★

P1000003.jpg


盛況のうちに座談会が終了。

当日は雨天にもかかわらず、約10名の人が
私のつたない話を聞きに来てくれた。



今回の話の内容は、最終報告会の原稿案を元に、
誰が聞いても、ある程度は楽しめる内容にした。

話のトピックは以下の4点
1)私とは何者?
2)協力隊試験と訓練所
3)エチオピアの基礎知識(クイズ)
4)私の活動

スケッチブックにキーワード書いたり、写真を張り付けたのを
見せたりしながら、話を進めた。



今回は、協力隊に興味がある大学生、
エチオピアに教員海外研修で出かける先生
の数が多く、話のテーマがうまく合っていたので
楽しく聞いてもらえたのではないかと思う。

今後の人材発掘に少しでも貢献できればよいと思った。


↓JICA北陸HP「協力隊ナビ“第12回協力隊ナマ声座談会”を開催しました」
http://www.jica.go.jp/hokuriku/topics/2011/110725_01.html

体重が・・・(7月19日)★

私の配属は、エチオピアに行く前は中学校だったのだが、
帰ってきて、今は高校の職員室にいる。

顔見知りの女性の先生から、
「○○先生、帰ってきたときと比べて、いくらか体重戻ったんでない?」
と聞かれた。
確かに、帰国してからは、「おいしい、おいしい!」とあるものを片っ端から
食していた節はあるが、体重までは気にしていなかった。

早速、保健室に測りに行って驚いた。
帰国直前から、早くも「5キロ」も増加していた。
3週間で5キロということは、1週間で1.6キロである。

そう言われてみれば、幾分、余裕のあったズボンが
ちょうど良くなったような気もする。



少し落ち着いてから、ジョギングや水泳を開始しようかとも思っていたのだが、
そんなに悠長なことを言ってられない事態に陥ったようだ。

早速、行動に移すべし。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。