スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年度替わりの異動 (9月18日)★

新年が明け、
「早速、授業があるのかな??」


と思って、月曜日に、早起きして学校に行ってみると、生徒が校門の前に大勢いる。
中には、入れないもよう。
聞いてみると
「今週1週間は、登録期間で、来週から正式に始まる。」ようである。
そしてまた、小学校の先生のほとんどは、今週高校へ、授業の研修に行っていること理由の一つであるようだ。

水曜日の午前中に再訪すると、前校長がおり、私の持ち教科は何になるのかを聞くと、
「年度替わりで、転勤の先生も多い。まだ、誰が去り、誰が来るのかは正式な書類として受け取っていないので、担当教科がどうなるのかは、それがわかってからになるだろう。
実際のところ、私も今年度から転勤になるのだが、新しい校長先生にはいまだ会っていない。」


金曜日に、再訪したが、特に変わりはなかった。
調整員が言うには
「授業が決まってなくても、月曜日から授業が始まるのは確定だから、何らかの用意をしてゆく必要があるよ。」と言われた。

理科3教科(物理、化学、生物)、学年(7年生、8年生)、一体、何の予習をしてゆけばいいのだろう??
しょうがないから、自己紹介と、理科の大切さのうんちくでものたまうかな。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。