スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校の先生紹介★

(写真はボチボチアップします)

アクリル校長
前校長★
歳は40前後、スウェーデンへの留学経験があり、英語が堪能でかつ、ゆっくりわかりやすく話してくれるのでありがたい。
兄貴分的な存在で、話もしやすく、「この校長の学校だったら活動も充実したものになる!」
と思っていただけに、今年度からの転勤は、非常に残念な話。

その分、新校長にも、よく言ってもらっているから、
ぼちぼち様子を見てゆこうと思う。


エルミアス★
化学担当、いけめんでナイスガイ、歳は20代後半か。
彼も今年から転勤。意外に転勤って多いのね。


タカリ★
物理担当、歳は20台の前半。理科に対する意欲は高い。
この休みの期間中も大学に「生物」の講義を受けに行っていたが、専門用語が多く非常に難しいと言っていた。
確かに、物理と比べると覚える用語も多いのは確か。
暗記中心の国は、暗記量で、簡単優しいが決まるんだろうね。
私は、物理の概念がなかなか理解できず、学生の時は苦手だったが、彼にとっては暗記量が少ないから、おそらく簡単なのだろう(?)。


先生タバブ
タバブ★
化学担当、歳は30前半。
今日も学校内を案内してくれたり、書類の説明をしてくれたり、非常に親切。
「今週は授業も予行期間だから、どんどん見学に出かけたらよい。」
と、アドバイスをもらえた。

ここまでは男性陣。

女性陣も男性陣と同様に若い先生が多く、活気がある。

詳しくは、また次回。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。