スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エチオピアダンス鑑賞(1月16日)★

ここしばらく、「理数科セミナー」の予定が入っていないので、週末は周囲の散策に使っている。
エチオピアにいるのに、「観光スポット」は全く知らないので、
メジャーなところを訪れることにした。

今回はエチオピアンダンスが見られる「コンコルドホテル」のバー。
「夜9:30から11:30まで実演」となっていたので、夕ご飯を食べた後、10時過ぎに訪れた。
週末の土曜日だったので、「さぞかし賑わっているだろう。」と思ってドアを開けて驚いた。

我々が「今夜の初めてのお客」だったのだ。
おかげで、一番前の特等席で楽器演奏や男性3名と女性3名のダンスを思う存分堪能することができたが、やっぱり、「毎日の上演」だと、人気も落ちてくるのだろうか。
(でも、その後、数十分で座席は満席に)



内容は素晴らしかった。やはりライブは違う。
テレビなどで見ると、「変わったスタイルのダンスだなあ。」で、終わってしまうが、
ステップ、細かい動作が全て計算されていて、かつダンサーは完ぺきに身につけていて、
美しかった。
友人が来たら是非案内したい、スポットである



【補足】:第二幕で若い男性と女性が「中国雑技団」のような催しをやったが、
なぜだか、私が女性に指名され、雑技のアシスタントをさせられた。
キューバでも100名近い観客の前で、指名されて「日本の歌(この時は「チューリップの花」を思いつきで歌った)」を歌わせられたが、面白い経験ができた。
こういう役回りには、縁があるのかも。

写真はキューバのナイトクラブと、指名された私

キャバレー3

キャバレー5


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。