スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本食分配(3月14日)★

例の「日本食の山」賞味期限が切れかかっているのがほとんどで
まずは、食べられるかどうかで分類。

A)賞味期限内、もしくは賞味期限が多少過ぎても問題ないもの
B)賞味期限が過ぎていて、品質確認の必要なもの
C)廃棄するもの

その後
A分類は、全隊員に均等割り振り
B分類は、希望者、早い者勝ち
ということにした。



ありがたかったのは、「日本米」が一人頭2キロ×7袋もいただけたこと。
最近、胃の調子が悪く。
「雑炊でも食べたいなあ~~。」と思っても、
長粒米ではいただけない。

あと、「ゆかり」や「のりのつくだ煮」なども、食欲のない時に
ご飯と一緒に食べられるのでうれしい。

ドミ管理員他2名と、その他理数科隊員などの手助けもあり、
2~3時間程度で何とか仕分け完了。
皆の喜ぶ顔が目に浮かぶ。

K建設サマサマである。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。