スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由になる方法☆

昼寝のうたたねの目が覚めて、
ボーっとしているとき、
夢の延長上で、面白いことを考えていることに気づくことがある。

考え事の本質は、どこにあるのか置いておいて



とりあえずは、今回のテーマ

「どうやったら、自由になれるのか。」


1)お金や物がたくさんあったら、自由になれるのか。

2)お金やものができるだけ少なかったら、自由になれるのか。


っていうテーマの答えに

うたた寝の寝起きで、気がついた。


正解は2)

お金や物がたくさんあるということは、すべてのものについて、自分で維持管理する必要がある。
それらが目減りしないかどうか、人に盗まれてしまわないかどうか。
気を付け続ける必要がある。

物が少なければ、物の管理から解放される。

そのことが「自由」だと気が付く。



人間は、何も持たずに生まれて、何も持たずに死んでゆく。
お金や物を持つのは、人が生きている、ほんのつかの間だけ。

ここに来る前に、収入の面で、あれこれ悩んだ。
しかし、手にする生活費がわずかで、
身の回りにある所有物も最低限のものということは
これほどまでに「自由」なことはないんだな。

インスピレーションで、そう感じた。


死ぬ際に、
「おら、死にたくねえ~~」
と思うのは、生きることへの執着もあろうが、

お金や物への執着もあるのではないかと思う。

その時の練習も兼ねられるというのは、
それほど悪くないかも。。。
なんて、ね。




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。