スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドミのカーテン修理(7月23日)★

s-Image0030.jpg


昨日の木曜日に隊員から
「ドミの修理済み、シャワーカーテンが再度壊れた。」との連絡を受けた。

ドミのシャワーカーテンは半年ほど前に、
「シャワーで飛び散った水に、雨期で汚れた靴の泥が溶け出して
ユニットバスのトイレが泥だらけになる。」
という事態を防ぐために、設置したものだ。

しかしながら、
予想に反して、不安定なL字型のレールを付けられて
実際のところ、どれくらい持つのやら。。。
と、元々、壊れるものと覚悟していたものだった。



今回は、私の家の大家の息子、ハイルに相談したところ
「家にドリルがあるから、自分が行って直す。」と言ってくれた。
下見の後、専門用品店で金属ポールと購入。
2時間足らずで、前回とは異なる、
耐久性がありそうなものに、仕上げてくれた。

「カーテンレールには、ものをかけないように。 ドミ管理」
という張り紙をして、
一件落着。



★翌日には、早朝から「ドミの水が出なくなった。」と連絡が入る。
見に行ったところ、水圧が低いために
場所によっては出にくくなっていることが判明。

一瞬、カーテン設置ドリルで、水道管に傷がいったのか。
という不安が頭をかすめたが、そうでないようで安心した。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。