スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラム建築めぐり(9月9日)★

DSC00725.jpg


エジプトには「遺跡」のほかに
宗教上、「イスラム」がキーワードにあがる。

イスラム建築が集まっている地区があるようで、
その後に予定していた、おみやげ物屋街からも近いことから、
少々訪れてみることにした。



ピラミッドもでかいが、
どうしてこんなに大きな建造物を建てようと思うのだろう。
「力がある。」ことを誇示したいからだろうが
建築様式といい、内部の彫刻や絵など、
非常に美しく細やかに作られている。
さすが、「イスラムの国」と言うことだけはある。

デザインを考えた人、それを実際に作った人は
誇らしかったのだろうか。
それとも、「えーっ、ほんとに作るの?」
という感じだったのだろうか。



「宗教=生きる指針」
そうでなければ、ちょっとやそっとでは
このようなたいそうなものは作れない。


DSC00739.jpg
※ 2つ目の写真は「軍事博物館」の、投石機。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。