スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大水(9月21日)★

Image0186.jpg


20日か、21日の朝学校に行くときに、家の前が泥だらけで
「あれ、ここって、こんなに泥があったっけ?
 さては、近くで建築工事でもやっているんだろうか。」
なんて思っていたところ、

日本に帰国した隊員から、
「前の配属先が大水に使って大変らしいけれども、
何か情報を持っていないか。」
と問い合わせが来た。
「さては。」と思い、近くの川の付近をじっくり観察すると
普段では考えられないような高さ(写真の「ここまで↓」)に、
プラスチックバック等のゴミが引っ掛かっている。
これで、泥だらけの原因が判明した。

Image0185.jpg



おそらく、20日もしくは21日の未明に、
大雨のため川が増水し、水があふれ、
家の前の道路まで水が浸水した。
しかしながら、翌朝には水が引いたため、
泥だけが残ったという具合だろう。

しかしながら、川の水面が約3mも高くなり、
床下浸水、一歩手前の大雨だったら、
深夜でも、警告か何かがあってしかるべきだし、
翌朝でも、話の話題になっても良いはずなのに
いたって変わった様子はなかった。



もしかして、誰も気づいていなかったのか?
そんなはずはないのだが、
決壊がなかっただけ、よしとすべしか。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。