スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モジョ訪問(11月11日)★

vlcsnap-2010-11-17-21h33m36s150.jpg


日本の配属先とのやり取りで、幻滅させられることがあり、
このままグダグダ悩んでいても、らちが明かないので、
「気分を一新させるかあーーー。」と
急遽週末にかけて、2泊3日で
「ランガノ湖畔」へ、小旅行に出かけることにした

前日の夜遅くまで、荷造りをし、
当日の朝も、どこのホテルに泊まるかで、連絡を取っていたら
結局家を出るのが9時過ぎになってしまった。



隊員の情報を元に、ラガールのバス停から「アワサ行き」のバスに乗り込んで
意気揚々と出発したものの、大型バスのため、人を降ろしたり乗せたりで
なかなか、先に進まない。
前回の安全対策協議会で「ミニバスは横転の危険性が高いから、大型バスがよい。」
と言うのを真に受けたのが、間違いだったかも、
確かに、スピードは遅く安全なのは確かだが、いつになったら着くのかも定かでない。

おまけに、このバスは「アダマ(ナザレット)行き」と言うことが途中で判明し、
アワサにいくためには途中で乗換えの必要なことが分かった。
「だったら、乗せるなよ。。。」
とも思うのだが、回りにアワサ行きのバスが無かったから、
親切で乗せてくれた可能性もあり、強くは言えない。

しかも、、、
途中で、カバンに入れたはずのお金が入った貴重品袋と、
IDの入った手帳も無いことに気がつく。
途中でとられたか、さては、家に置き忘れたか。。。

IDやお金が無かったら、宿にも泊まれない。
何より、盗まれたかどうかを確認するためには、
家に戻るのが先決である。



しかしながら、せっかく、ここまできたので
元々バスを乗り換える予定だった、「モジョ」で
理数科SV(シニアボランティア)のHさんの小学校で、
実験室を見せてもらうことにした。

Hさんに、電話連絡して、まずは場所の確認。
バス乗り場から、バジャジ(三輪タクシー)で郵便局前まで行き
そこから右手に歩いて10分の
幹線道路からすこしはいったところにあるとのこと

モジョは田舎町で、人ものんびりしている。
イメージでは、理数科Aさんの働いている、
インジバラにイメージが近い。
道を聞きつつ、子供たちの相手をしながら、
学校に向かった。



正面玄関では、Hさんの同僚の物理教師が迎えてくれた。
実験室の様子は、
一言で言えば、おもちゃ箱をひっくり返したようなにぎやかさ、
そのほとんどが、物理の実験に関する、分解された機械類が占め
彼のリーダーシップが伺える。
年齢は50代なのだが、生徒に負けないくらいの好奇心の塊であり
Hさんも、仕事のやりがいがあるだろうなと思った。

見学の後、食堂にて昼食をご馳走になった。
アジス以外では2部制を敷いている学校が多いらしく、
今日は、午後の部の出勤と言うことだった。
今回は、生徒の授業の様子は見られなかったので
次回は、理科の実験授業を見れる時間に来てみたい。

vlcsnap-2010-11-17-21h35m06s0.jpg

vlcsnap-2010-11-17-21h36m04s193.jpg

vlcsnap-2010-11-17-21h37m33s41.jpg

※ 写真はHさんとその同僚の物理の先生


★家に帰ったところ、貴重品袋と手帳は机の上に置き忘れていた。
よほど慌てていたのだろう。
他人に迷惑をかけずに見つかって、良かったよかった。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。