スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズワイとモジョ(11月15日)★

vlcsnap-2010-11-17-22h00m43s83.jpg


Y隊員は女性の体育隊員で、
こちらのブログ (まりイチゴイチエの旅 inエチオピア)
からも分かるとおり、若くて元気が良い。
一人任地で、苦労も多いようだが、それを見せない明るさがある。

職員室で、話をしたときに、モジョで活動中のOさんの話になり、
「帰りに寄ってみる??」と言うことで、急きょ決定。
先日、理数科Hさんを訪ねたばかりだが、
今回は、紛失問題も解決したので、ゆっくりできそうだ。



Oさんは、来る前は農業高校にて畜産を教えていた、現役女性教師。
かつ、年齢も私と同じなので、話が合う。
配属先を訪問のために来たのに、カフェで話し出したら、
あっという間に1時間が経過してしまった。
同世代の話しやすさ、と言うのはどこから来るのか。
境遇も良く似ているから話しやすいのかもしれない。

彼女が今取り組んでいるのが、
女性団体の自立支援のための「鶏の飼育」。
知識ばかりで頭でっかちなスーパーバイザーとの意見調整が
悩みの種らしい。
彼女は、性格があっさりしていて、正義感が強いので
少しづつ上手くいくだろうと、期待している。
今回は、鶏を出荷したばかりで、卵しか見られなかったが、
次回は鶏の育ってゆくところを見てみたい。

帰りは、Oさんの知り合いの計らいで
アジスアベバ行きの大型輸送トラックの助手席に乗せてもらった。
久しぶりのトラックの座席は、車高が高く気持ちが良かった。

vlcsnap-2010-11-17-22h02m08s199.jpg

vlcsnap-2010-11-17-22h03m23s200.jpg

※1枚目は鶏舎の敷地内、2枚目は光源を使っての受精しているかどうかの確認。



★今回の旅では、アジスで大勢になると、ついつい話そびれる、
こまごまとしたことを話せたり、実際の配属先を見せてもらえたりと、
各人のいつもと違った、一面を見ることができた。
私は「環境が人間を作る」と、いつも言っているが、
悩んでいる時期の旅行としては非常に実り多きものになった気がする。

★本当は、11月14日(日)に、「日本人会運動会」があったのですが、
当初の「2泊3日」の予定が、何だかんだで5日間に延びたため、
急遽休みまして、ご迷惑をおかけしました。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。