スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活動報告会(12月10日)★

vlcsnap-2010-12-12-19h59m35s128.jpg


20年度3次隊の3名と、短期SV(シニアボランティア)1名の帰国前の活動報告会があった。
発表者は理数科隊員のAさん、IT隊員のUさん、体育隊員のSさん、
上下水道整備のTさん。

発表を見ていると、彼らがエチオピアとどのように付き合ってきたのかが見て取れる。
普段、ドミトリーでくつろいでいる様子からは分からない、
苦悩や努力の様子が報告会には表れていた。
お疲れ様でした。



私が、特に興味を持ったのは、上下水道整備のTさんの話だった。
エチオピアでは、水源確保のために井戸を掘った所までは良いが、
鉄分が含まれすぎていて、飲むとサビくさく、洗濯物は茶色になるような
そのままでは使えないものが何本かあるらしい。
その井戸水浄化のために鉄バクテリアを活用した浄水プラントを作るのが
今回の短期派遣の目的だったようだ。

もともと、鉄バクテリアは水中に含まれており、
その鉄バクテリアは活性化すると、水中の鉄イオンを吸収し、
水酸化鉄の殻を合成し、やがて地面へ沈殿する。
そのため、水中の鉄イオンが徐々に減少するというわけである。

その活性化の方法も、鉄バクテリアを含む水をシャワーのようにして、
空気に触れさせてやるだけで良いそうだ。
「原始的だけれども、費用がかからないこの方法は、途上国にはもってこいだなあ。」
なんて、興味深く話を聞かせてもらいました。

DSC01017.jpg



最後の、所長の話では、
資金の出所、所属組織によって、「これはJICA」「これは大使館の草の根資金」など
と分けて考えがちだが、エチオピア人にとってはどれも「日本からの援助」。
我々は「ALL JAPAN」として、視野を広く持ち、成果を残したい。
という、貴重なお言葉をいただいた。

そうだ、その通り!! 
 ここで、日本国内によくあるような、内輪もめをしていてもしゃあない。
 団結するときは、団結せんと。」
と、おもいました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。