スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22-3隊員到着(1月12日)★

Image0052.jpg


直前まで新しい家が決まらず
ドミに滞在していた22-2の隊員がいたので、
まずは、彼らの部屋の掃除をマミチャ(掃除婦)と行った。
そこに、次の新隊員が入るのだ。



今回は、約2週間後の隊員総会のときに
ドミのロッカーの大掃除もすることにしていたので
新隊員の荷物と、以前から置いてあった荷物が
混ざらないように、あらかじめ別の場所に移動し、
彼らが使うロッカーは、完全に空にした。

8割がたきれいにすることはたやすくとも、
完全にきれいにするのは、しんどいことで、
くちゃくちゃになったズボンやら、靴下やら、雑誌やら
いろんなものが湧き出てきた。

とりあえずは、それらを1箇所に集め、
そのほかの部分をきれいに掃除した。
1度にやるには、量が多かったので、
前日と当日の2度に分けて実施した。



次に、ブリーフィング資料の作成。
前回まで使っていたものに、「安全規定」を付け加えて
現実に即したものに手直しした。

当日の午前中に、歓迎の水やらお菓子やらを買いに行き、
とりあえずは準備完了。
後は、午後5時のブリーフィング時間を待つのみ。



定刻より、若干遅れてドミに到着。
彼らに会って思ったことは
「我々の隊次(21-1)に似ている!」ということ。

女性が複数名いると言うこと。
社会人経験者が多いと言うこと。
落ち着いていると言うこと。
分析するとそうなるが、直感的にそう思った。
今回は理数科隊員が2人含まれているが
どちらも、経験があるようで、我々の後釜として
頼もしい限りである。

今日は、短時間のブリーフィングと
夕食をともにしただけなので、具体的なことは分からないが、
どのように活動をともにしてゆけるのか
楽しみである。


★写真はブリーフィングの後、新隊員と食事に出かけたときのもの
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。