スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイホンのコップ(3月18日)★

P1050682.jpg


日本から持参した、実験道具類の箱をあさっていたら
サイホンの理論を使った湯のみが出てきた。

しかし、これは外部から中の様子が見えないので
透明な容器と、透明チューブでモデルを作ることにした。



「作り方」

1)プラスチックの容器の底に、透明チューブ大の穴を開ける。
(釘をペンチで挟み、ガスコンロで熱し、その熱で溶かして穴を開ける。)
2)穴にチューブをねじ込む。(穴が大きい場合は隙間なく接着する。)
3)もう片方のチューブの端を放物線上に曲げ、
  容器の内部の底の近くに来るようにする

P1050675.jpgP1050676.jpg

P1050677.jpgP1050678.jpg



「やり方」

1)色を付けた水を容器の内部に注ぐ、
2)水量がチューブの最高部を超えると、水が外に漏れ出す。

P1050585.jpg
P1050586.jpg


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。