スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「物理セミナー」いったん白紙へ(4月5日)★

Image0136.jpg


本日タンザニア大使館を訪問したところ
「東日本大震災から1カ月たち、黙祷があったよ。
 あなた、参加したの?」と聞かれました。

だんだん春めいてきて、一時期の寒さは緩み始めているとは思われますが、
避難所生活の方はしんどい思いをしていることでしょう。
少しづつでも、毎日の生活が良い方向に動いてゆきますよう
お祈りしております。



さて、今週末に迫った「物理セミナー」が一旦白紙に戻った。
理由は、担当責任者がセミナー予定日に、別の会議に出席しなくてはならなくなったため。
エチオピアではよくあること。

彼は、実験に意欲的で、これまで我々が独自に開催したセミナーにも
2回参加してくれたことがある。
建前だけの責任者だったら、代わりをたててもらうことを考えるが
彼の場合はそうもいかず、泣く泣く、延期になった。

間にイースターを挟むと、参加者が来なくなる可能性も考えて
4月29日からの開催にした。



そうすると、必然的にその時期に同期隊員の配属先訪問を決定していた
私が参加できなくなる。。。
でもまあしょうがない。

その分、生物セミナーに力を注ぐとしよう。



★おまけ★ 「Google」で、「エチオピア」って入れると、
2ページ目に「気がついたらエチオピア」登場。
2年間続けると、なんだかんだで、引っかかるようになるもんだ。
でも、驚いた!!!


スポンサーサイト
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。