スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本からの荷物の到着(4月19日)★

P1050944.jpg


日本では2日に1度は、書店に顔を出し
新しい出版物に目を通す。

エチオピアに来てから、書店に行けない分
ニュースなどで関心を持ち、深く掘り下げたい
分野が出てくると、アマゾンで本を調べることが多くなった。

アマゾンのありがたいところは、
その本に関心のある読者が、その他にどのような本を購入しているのかが分かり、
関連分野にふくらみが出てくる点である。



日本の地方書店の品ぞろえは、バラツキがあり、
必ずしも最適な本が棚に並んでない場合が多い。
しかし、アマゾンでは、異なるやり方でデータが集まるため、
最適な選択肢が提示される。

エチオピア在住の間は
10冊から15冊程度購入予定の本が見つかった時点で、区切りをつけ、
海外発送代行業者を介して、送ってもらう。



日本の店頭で買う場合に、積読(つんどく)になってしまうことが多かった私は、
航空便で送っても、どうしても2週間程度のタイムラグが発生してしまい、
さらなる積読の可能性が倍増である。
それを防ぐため、2度3度と熱さましをしてから、
最小限のものだけに注文するようにしている。

今回は、地震のため、航空便到着まで
約4週間かかった。
しかし、今のところ、選択のハズレなし。
今週末は読書三昧になりそう。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。