スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エチオピア国立博物館訪問(5月20日)★

vlcsnap-2011-05-25-23h27m33s59.jpg



アジスアベバ大学をはじめとする学校がいくつも集まっている学生エリアに
エチオピア国立博物館はある。
この前の道路は度々通るのだが、機会を逃し未だ行っていなかった。

ここの目玉は、最古の人類と言われる「ルーシー」の標本(現在はレプリカ)
の展示がなされていること。
あまり期待しすぎずに見に行った。


vlcsnap-2011-05-25-23h31m05s189.jpg



人類化石の展示は地下1階にあったが、日本の援助が入っているだけあって
展示の看板やガラス箱、展示の仕方がきれいで
さすがだなあと思った。

特に発掘現場の様子や研究者の解説、化石の説明など含めた
20分程度の動画映像が非常に分かりやすく
かつ40インチのテレビで放送されているため
美しくかつ迫力もあり、ついつい見入ってしまった。

1階から4階には古代遺跡から発掘された土器や装飾品、
宗教に使われる品々や宗教画などがエチオピア式で展示されていた。
金属の装飾品は美しいものが多かった。



最後に、4階のお土産屋さんで何枚かポストカードを買った。
人類化石の変遷の様子を見るためだけに来ても、価値があるかなと思う。
アジスアベバお勧めのスポットです。



★動画は地下1階の展示の様子


[広告] VPS

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。