スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生物セミナー開催無期延期(6月30日)★

逆転、サヨナラヒットを打たれた感じ。

現場の生物教師、取りまとめ役の副校長の反応の様子では
「よし、何とかいけそう!!」
と思っていたのに、やっぱりねー

なんでもかんでも、早々うまくいくわけはないよね。
はあ。
なんて思っても、ショックでした。



理由は、
「来週は、G10のナショナルエグザムが控えている。
その後は、私学特有の卒業のイベントがあるために時間の余裕がない」
ためという。
最終は、校長判断と言うことだから、巻き返しは図れない。
「今後も、関係を維持し、来年度以降にお願いしたい。」
と言うことで、話をまとめた。

教育局に続き、2回連続で振られるということは
運がなかったということ。
後は後人に委ねるほかない。。。



最後は、自分の提案した「生物セミナー」を終えて
エチオピア活動の幕引きにしたかったんだけれどね。
残念。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。