スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エチオピアでビザカード?(6月18日)★

Image0184.jpg


エチオピアの銀行には、半年前まで「ATM」は存在しなかった。
現金の出し入れは、すべて窓口作業のみ。

まあ、いたるところセロハンテープのツギハギ紙幣じゃ
そりゃ、ATMにははじかれるだろうし、
機械が、頻繁に故障するのは目に見えている。

しかしながら、ATMができているということは
「セロハンテープ札、禁止」などとなっているのだろうか。



それはさておき、先日、隊員間で
「エチオピアでビザカードを発行出来るのか?」
という話になった。
「でも、そこまで顧客の管理ができていなさそうだから、
作れないでしょう。」
という結論に落ち着いた。

しかし、たまたま目にした壁面広告にこのようなのがあって、非常に驚いた。
初耳(眼?)だった。



でも。。。
自己都合で、簡単に名前が変えられるお国柄、
同じ名前も多く、戸籍管理もコンピューターを使って行っているとは思われない。
多額の借金を残して、とんずらしてしまったら、どうするのか?
それとも、カードを持たせる人々の基準が非常に厳しいのか?

おそらく、始まって間もない取り組みだと思うが、
今後どうなるのかが、気になるところである。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。