スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北災害ボランティアへ→急遽取りやめに・・・(8月9日)★

s-P1060537.jpg


直前までばたばたしていたが、
1)荷物の準備
2)現集合場所、活動の確認
3)現地までの移動手段、宿泊先確保
の3つが、無事完了し後は出発を待つのみ。。。



一番苦労したのが
「3)現地までの移動手段の確保」

はじめは、時間がないため飛行機にしようかとも思ったが、
仙台まで片道約2.5万円。
電車でも片道約2万円。

これだったら、義捐金に回したほうが、現地の人にとってありがたいだろう。
と、約1日、あーだ、こーだ悩み、
一旦辞退も考えた。

しかし、うっかり忘れていた「高速バス」の存在。
なんとありました!!。
しかも仙台まで格安約6000円。
すぐさま決定。
出発は夜の9時。


s-P1060536.jpg



★★しかし、出発の日は、朝から窓のすだれを取り付け、
ちょっと、体調不良。体温も37度の微熱。

出発の午後9時まで時間があるので、
横になっていたが、体温に変化なし。
ところが夕方の5時には38℃。
8時には39℃と急激に上がり、やむ終えずバスにはキャンセルの電話をした。



この日から3日間38℃から40℃の間を行ったり来たり、
本当に意識もうろうとしてやばかった。
病院にいったところ、インフルエンザのようなウィルス性疾患だろう
と言うことだった。
ウィルスをバスの中や、被災地に撒き散らさずにすんで逆に良かったです。

今回は残念でしたが、荷物はそろっているので、
また機会を見て考えたいと思います。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。