スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯電話★

P1060540.jpg


日本に帰って来てからも、エチオピアでの2年間の生活を忘れないように、
引き続きNOKIA携帯を使っている(simカードはソフトバンク)。

ただし、当時のモデルNOKIA2730classicでは、
e-mail用の日本語がインストールできないため、NOKIA6700slideに変えた。
未だに握手の起動画面と、「ちゃららん、らん、らん、らーん。」の起動音も
健在である。



唯一の厄介点は、ソフトバンクの仕様でXXX@softbank.ne.jpの
MMSが使えなくしてあることである。
パソコンのようにいちいちネットワークにアクセスしなくても受信できるメールを
「プッシュメール」というが、
NOKIAの端末に入っていた、「Mail for exchange」と言うソフトに
某プッシュメールを設定し、何とか受信できるようにした。

しかし、シンクロ通信(定期的な同期)の間隔を「常時」に設定したところ
パスワード確認が30秒ごとになされるようになり、
かつ、設定の変更もできなくなってしまった。
何らかの通信エラーである。。。



通常であれば、手っ取り早くカスタマーセンターに電話するのだが、
「お客様の使用機種は、日本では販売されておりませんので、トラブルシューティングデータがございません。購入のエリアのサービスセンターに問い合わせてください。」
と、一蹴されてしまった。

この端末は、日本の通信販売会社で購入したのだが、
どこの地域にかければ、良いのだろうか。
おそらく、本国本社のフィンランドにかければよいのだが、
通話料金が気になり、かける気にならない。

となると、インターネットで調べることになるのだが、「Mail for exchange」
でのエラーの報告は、目に付くところには上がっておらず、
今後、細々とシラミつぶしをすることになるだろう。

この端末の設定に、何だかんだで10日間以上かかっているが、
いつ終わることやら。。。
その前に、ちゃんと終わってくれることを願いたい。



★次の週末に、何とかエラーは解消し、メールが復旧。
今は、smiley symbolが何とか使えるように、調査中。

写真は左は昔の、右は今の使用端末

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。