スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

配属先の中学・高等学校の見学(9月20日)★

4-1.jpg

今日は、今回の旅の本当の目的である。
学校見学の開始。
私の配属先の中学・高等学校の見学である。

朝、7時に学校へ行き、化学教員ティバブは
本校化学教員のS先生と今日の実験についての最終打ち合わせ。
実は、初顔合わせながらも「酸素の性質」と言う単元で、
一緒に授業をすることになっているのだ。

元々は、「ティバブに日本の学校で授業の体験を持たせてほしい。」
とお願いしたのだが、「せっかくだから一緒に授業を作りたい。」
ということで、
簡単な自己紹介の後、前半はティバブ先生、後半はS先生の授業に決まり、
最終打ち合わせも、上手くいったようだ。



1日の始めとして、まずは、学校運営部会の先生方に挨拶をした後、
職員会議で、全教員へのあいさつ。
私が通訳をしたのだが、彼らより私の方が緊張していたかもしれない。

その後、校舎見学をし、
中学校の英語と理科実験授業の見学
その後に、大講義室にて中学校の全生徒対象にエチオピアの文化紹介をした。

始めにプロジェクターで文化紹介をして、
その後にダンスの披露、
最後に質問コーナーだった。

一つ失敗したのは、私の翻訳の時間をカウントしていなかったこと。
そのため、ダンス披露の時間が極端に減ってしまった。
申し訳なかった。


4-3.jpg


昼食をはさんだ後に、先生方対象として、家庭室にて
エチオピア式コーヒーセレモニーの紹介をした。
30人近い先生方に来ていただいた。
主催のタカリンも、次から次へと来てくれる先生方に感激していた。

6限目はいよいよ、ティバブの化学実験。
しかしながら、私はタカリンのコーヒーセレモニーにつきっきりだったため
始めのしばらくしか見ることができなかった。
坂野先生の話しぶりからすると、非常にうまくいったようだ。

何とか終わって、何よりでした。



4-2.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。