スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲み会で友人Uが倒れる★

P1000263.jpg

初日の夕方、先輩隊員の計らいで「夕食会」があった。
調整員の方から、「まだ、体が高地に慣れていないから、お酒は飲まないように!」
と、言われていたにもかかわらず。多くの新入隊員が飲酒。
私は全く飲めないので、無難にコーラ。

1時間くらいたったころか、後ろから「ドタン!!」という物音が聞こえ。
振り返ると友人Uがあおむけに倒れていた。
意識もなく、一時は騒然となる。
しかしながら30秒後には意識が戻り、むっくりと立ち上がる。
皆、「よかった~~。」と胸をなでおろす。
先輩隊員の方々は、電話で駆けつけた調整員の方々に叱られ、間もなくお開きに。。。

前夜の睡眠不足と高地順応がまだできていない中での事故だったと思われる。
私は3日たった現在も、まだ階段を上ると息切れしたり、午後には体がしんどくなる。
標高が高い中での生活は思ったほど甘くない。
標高2300mといえば、富士山の6合目くらいだから、やっぱりやむ負えないんだろうなあ。

(写真は、「エチオピア・アワサワイン」。安いわりにいけるんですことれがまた)

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。