スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赴任校の下見★

調整員(協力隊員の相談役)の方の計らいで、赴任校の下見に出かけた。

9人を2グループに分け、私のところは理数科教師組4人(一人は遠隔地のため見学なし)で出かけた。


まずは一番近い私の学校、町中の雑踏の中にあるにもかかわらず、正門を抜けるとあたりは林に囲まれ物静かな感じ。
校舎は平屋が3棟。教室も立派な机に、しっかりした黒板。

採光も問題なく、生徒数も40人程度らしい。ひとまずは胸をなでおろす。
理科室はなく、実験は先生が準備し、教室で行うらしい。
このときは、化学の先生に案内してもらったが、物静かな優しそうな先生でした。

繝悶Ο繧ー逕ィ・胆convert_20090705171410

その他、2校を訪問する。
どちらも大規模な学校で、校舎はともに5階建て。場所によって変わるものだと思った。


なんとなく、今後がイメージできた。
よしよし、しめしめという感じです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。