スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赴任予定校にて、パーティー開催★

午前のアムハラ語の授業が終わり、ひと段落ついたころ、

H調整員から、「今日、派遣先の小学校から電話があり、先生方のミーティングがあるから、ぜひ参加しないかって。」
私「いつですか?」
調整員「今日のお昼の1時。」
私「あ、は、はい。(って、今もう12時5分だけど・・・)」


急いで、家に帰り、制服に着替えて早足で、小学校へ。
校長室に案内されると、前回出迎えてくれた先生以外に、校長先生、その他何人かの理科の先生がいらっしゃった。
お互いに簡単な自己紹介をし、親交を深める。
何でも、今日は、年に一度の「学年末の先生方の交流会(日本でいう忘年会のようなもの)」
だそうな。
せっかくの機会だからと、校長の計らいで、新年度には早いが参加させていただいた。

会場である教室に移動し、はじめに、校長の訓話。その後、私の自己紹介。そして、インジェラを中心としたパーティーに移った。

私の名前が発音しにくく、覚えにくいからということでエチオピアンネームを校長から頂いた。その名も「ABEBE(アベベ、意味は花)」
先生の言うところの、東京マラソンで金メダルを取ったアベベ・ビキラ選手と同じ名前で、親しみやすいように選んだそうな。

なんだか、たいそうな名前で、勿体のうございます。。。

先生方は総勢50名弱、もうすでに、学校は学年末休暇に入っているせいで、先生方同士も久しぶりの顔合わせだったようで、よもやま話に花が咲いていた。
終始和やかな雰囲気で、よさそうな学校であることを感じさせた。
先生方も、老若男女入り混じりで、若い先生も多く、食事の最中には、飲み物を持ってきていただいたり、日本の話を聞かれたり、楽しく時間を過ごすことができた。


どこの国でもやっぱり先生は、賢そうで親切な人が多いなあと感じた。
ここに生徒が来るとどのような雰囲気になるんだろう??
いまから、非常に楽しみだ。

スポンサーサイト
コメント

すごーぃ!

わぁお!!!!すごい体験ですね(●^o^●)
雰囲気の良さが伝わってきましたょー♪
エチオピアンネームはおもしろぃ(笑)

あたしは明日から1人で4泊5日の任地への旅です。不安・・・(--;
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。