スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咳止め薬★(8月13日)

P1000248.jpg

ヴィレッジステイの前に、風邪が悪化しどうしても咳が止まらないので、近くの薬局に行った。値段は10ブル(約100円)。飲むと心なしか、咳が落ち着いてきた。

 しかし、ステイが完了した後、熱は下がったものの、咳が治まらないので、健康管員のSさんの所に行くと。

「あなた、そんな10ブル(約100円)の薬で治ると思っているの。肝臓悪くなるから、飲むのをやめなさい!!」
と、一喝された。
確かに、日本でも、咳止めはもう少しするかなあ。

体調悪いと、正確な判断もできなくなるものだと思った。


翌日、ドクターに見てもらって、150ブル(約1500円)で、シロップと錠剤を購入。
これで、体調は回復するか??

*数日間で、いったん回復の症状は見せたものの、3日前から、のどが痛くなり、再び熱が出始める。
やっぱ、これだけ、自動車の排気ガスがひどいと気管支はやられるわなあ。
いつになったら、完治するんだろう・・・(In 宿舎のベッドより)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。